実は…髪の毛が〇〇してくれていた!?役目と機能とは?
健康

皆さんは、『髪の毛が何故あるのか?』考えた事ってありますか?

ども!!
にこちゃん整骨院/整体院サロンの松枝キョーヘーです。

突然ですが。。。
皆さんは、髪の毛がどんなけ大切なのか、なぜ必要なのか考えた事ありますか??

これまでに、3回の髪の毛に関するコラムを書かせていただきました!!
第一弾に。。
産後脱毛に関するコラム ”約7割のママが経験する産後の抜け毛、脱毛症とは?”

第二弾は。。
他の人になかなか相談できない分け目ハゲに関するコラム ”まさか…髪の分け目が薄い…広がってきて地肌が丸見えな原因は…?”

第三弾では。。
”髪がココだけ…分け目ハゲの予防方法と改善方法とは?”
髪の毛の事を色々書いている内に…ふと思いました!!

髪の毛って。。。
・ 切られたり
・ 色を染められたり
・ 抜けてしまったりするのに
何の為に髪の毛が在るのか。。。
そもそも髪の毛って何の為に生えているのか。。。??

などの疑問を抱き始めて調べる内に。。。
『自分は髪の毛がどんな役割と機能をしてるのか全く知らない事だらけ!!』と、思いました!!

更に調べて勉強している内に。。。
『世界中の人達は髪の毛の事をどんなけ知っているのだろう??』
と、そんな事を思い!!
今回 ”髪の毛がどんな役割と機能をしているのか?” のコラムを書かせていただきました!!
今回のコラムを書くきっかけはさて置き!!
本題に入りますね〜!!

人間の体の骨格と器官には様々な機能と役目を持っていることをご存知でしょうか?

様々な機能・役目を持つ人間の体の骨格と器官には、無駄な物、機能が無い物なんて無いことをご存知でしょうか?

今回。。。
私達の身体にとってとても身近な髪の毛。。。そんな髪の毛にも大切な機能と役目を持っているのです。
髪の毛がどんな機能・役目を持っているかなんて詳しく考える機会ってありましたか??
なかなかありませんよね?

今回、にこちゃんコラムを読む機会に髪の毛のことを考え、色々なことを学んでみませんか!?

実は。。。
髪の毛には、すごい機能と役目があるんですよ!!

人間の髪の毛ってすごい機能と役目を3つも持っているのです!!
そんなすごい機能と役目を持つ髪の毛を1つ1つ説明していきますね?!

まず1つ目は髪の毛が頭を守ってくれる。。。
”頭部の保護器官”です!!
頭の骨(頭蓋骨)が、頭を保護をして守ってくれるイメージは直ぐに思い着きますが!!

あの細い髪の毛が??
頭をどうやって守ってくれるのか??
イメージが全然思いつかない!!

なかなか、細い髪の毛が頭をどうやって守ってくれるのかがイメージが湧かないと思いますが!?
髪の毛がどのように働き頭を守ってくれるのかを詳しく説明しますね!!

実は。。。
髪の毛は ”強い直射日光(紫外線)” から頭を守り、暑さや寒さを調節して頭の中の ”脳を一定の温度に保たせる(温度調節機能)” 機能と役割を持っているのです。
よく言われる紫外線から髪の毛が、体の皮膚や頭の地肌を守ってくれているのですね!!
髪の毛はただ頭を守っているだけでは無いのですね…

紫外線の中でも、色々な病気の原因になるとも言われています…
そんな怖い紫外線を浴びすぎるとよく皮膚病になってしまうとか聞いたことありませんか??

そんな事の無い様に髪の毛が、体の皮膚や頭の地肌を覆うことで皮膚病などを防ぐ為にも紫外線を浴びないように防いでくれているのです。

他にも。。。
転んで頭を撃ったり、物に頭をぶつけてしまったりした時に頭部への衝撃を髪の毛がクッション代わりになり衝撃を吸収してくれる機能と役目を果たし頭のケガが無いと様に守ってくれるのです。

こんな細い髪の毛が衝撃を吸収するクッション代わりになるの??
って思いませんか??
私は、調べていて初めて知ったとき『髪の毛がこんな役目をするのか』と、思いました。
どうやって髪の毛が頭を守るんだ??と、疑問に思う人もおられると思います!!

そこで!!
なぜ、こんな細い髪の毛が衝撃のクッション代わりになるのかを詳しく説明させて頂きます。

皆さんは、髪の毛の内部の事を知っていますか??

あまり知られない髪の毛の内部なのですが!!
髪の毛の内部の中心部分をメデュラ(毛髄質)と言います。
そのメデュラ(毛髄質)に沢山の小さな空気がいっぱい含んでいて1本1本の髪の毛の空気が小さくても・・・
1本1本の髪の毛が束になり、髪の毛全体となるとその沢山の空気が集まり小さな空気が大きな空気になるのです。

その沢山の髪の毛(空気)が頭を撃ったり、物に頭をぶつけたりした時に衝撃を吸収してくれるのです。
こうして。。。
髪の毛が頭部のケガをしないように守ってくれます。


『全然知らなかったー』って方、多いのでは無いのでしょうか??
普段、髪の毛がナゼ在るのか、どんな機能と役目をしているのかなんて考えた事無いですよね!?

是非!!!
このコラムを読んで髪の毛の必要性を知っていただきたいです!!
そして、自分を守ってくれる髪の毛を大切にしてあげて下さい!!

まだまだ続きがありますが。。。最後までお読み下さい!!

頭の髪の毛は、不要物を排出してくれます!!

2つ目の髪の毛の機能と役目は不要物を排出する。。。

”排出器官” です!!

身体の老廃物は運動などで汗をかいて身体の外へと排出されますよね??
毎日食事をして必要なものは身体の栄養として吸収しますが、不要な物は便となって身体の外に排出されますよね??

こうやって老廃物や不要物などは、汗や便となって身体の外に排出されますが!!
では!!
髪の毛からは何が排出されるのでしょうか??
髪の毛からは重金属という有害物質を排出します。
重金属??それって何って感じですよね??

重金属とは。。。
・ 水銀
・ 砒素(ヒソ)
・ 鉛(エン)
・ アルミニウム
・ カドミウム
と言う体にとってすごく有害な悪い物質なのです…
簡単に言うと重金属は身体にとって ”毒” なのです!!

そんな有害な重金属が身体のどこから体内に入ってくるのか謎ですね??気にならないですか??
実は。。。
気づかないうちに、普段の私生活をしているだけでも体内に入ってきているのです!!!
重金属は。。。
普段の ”食事”
”食器”
”調理器具”
”合成着色料”
などにも含まれているのです。

他にも。。。
”化学肥料”
”汚染”
車の”排気ガス”
まで重金属の物質が含まれているのです!!!

排気ガスなんて…毎日車の横を通ったり信号待ちをしている時、目の前を車が通って 行きますよね??

その時に。。。
排気ガスを頭から浴びてしまっていたり…
呼吸をして排気ガスを体内に進入したり…
体内に排気ガスを取り組んでしまっているのです…

この有害な重金属物質を体内に溜め込んでしまうと身体に蓄積され…
”貧血” ”皮膚障害” ”手足のしびれ” などの症状を誘発されるのです!!

こんな症状を引き起こすなんて…すごく怖くないですか??
でも安心してください!!
髪の毛を大切にすれば、それを防ぐために無数にある髪の毛が身体の有害な物質を排出してくれるのです。
髪の毛がしっかりと有害物質を排出してくれればこんな怖い症状も引き起こすこともありません!!

どうやって髪の毛から有害物質、重金属を排出するのか!?

でもどうやって??
こんな細い髪の毛がどうやって有害物質、重金属を排出するのか謎ですよね〜??

どうやって排出してくれるのか詳しく説明していきますね!!
先ほども説明させていただきましたが。。。
普段、普通に1日を過ごす様に道を歩いていて横を車が通っただけでも車の排気ガスを浴びたり、呼吸をして排気ガスが体内に進入してきます…

普段と何ら変わらない食事を食べていても食品容器や調理器具、合成着色料などから微量の重金属物質が体内に取り込まれているのです…

そうして体内に入ってきた有害物質がまず脂肪に蓄積されて…
その後、肝臓を経て血管内に入ってくるのです。

有害物質は血液と一緒にどこ行くの。。。
血管を経て流れ着くのが…頭の地肌です!!!
頭の地肌まで運ばれて髪の毛の毛乳頭に渡され、髪の毛の色素の物質であるメラニン色素と結合して髪の毛の中で濃縮されていきます。

髪の毛の中で濃縮された有害物質の行方は。。。
有害物質は最終的に髪の毛と共に抜け落ちたり、切れ毛になって体外に排出されて身体の有害を防いでくれるのです!!

この説明を読むと髪の毛の大切さと髪の毛の必要性がすごくわかると思いますがどうでしょうか??
ちなみに。。。
薄毛や髪の毛の量が少ないは、見た目の問題だけでなく身体の健康的な問題にも関係してくるのです!!
髪の毛の量が減ってしまうと髪の毛からの有害物質の排出量も減ってしまう。。。
なので普段から毎日頭の地肌のケアを念入りにして髪の毛の太さ、ツヤ、コシを維持していきましょうね!!

頭の髪の毛・体の体毛には神経がないけど、感覚器があるのですよ!!

さて!! 3つ目の髪の毛の機能と役目とは 。。。??
”感覚器官” になります!!
感覚器官とは。。。
普段、人間の目、耳、鼻、舌、肌などから得た情報は、感覚神経を伝って脳に得た情報が伝えられます。
何か物に触れた、誰か人に触れられたなどの感覚も感覚神経に伝わって脳に伝えられ、触れた、触れられたの感覚を感じることができるのです。

髪の毛には感覚神経が無いのにどうやって髪の毛が何かに触れた感じ、触れられた感じを頭の脳に伝えられているのでしょうか??
う〜ん〜?髪の毛の感覚?さっぱりわからない…なんて思われる方多いのではないのでしょうか?

実は。。。
髪の毛って爪と同じで皮膚の付属器官なのです!!!
本質で言えば髪の毛って皮膚の一部になるのですよ!!
もう一声で言うならば。。。
髪の毛は皮膚が形を変化した物になるのです!!

みなさん知っていました??
爪は皮膚の一部って事は聞いたことがある人もおられるとは思いますが。。。
髪の毛って単に皮膚の上に生えてるのではないって事は、分かりますよね?
知らないって方は良ければ、上のページの ”頭部の保護器官” と ”排泄器官” の説明を読んでみてください!!

頭の地肌から髪の毛の毛根を作り出し、成長して細長い髪の毛が生えているのです。
髪の毛自体には神経は通っていません!!
では!!
どうやって髪の毛が危険の察知や周囲の異物の感覚を頭や脳に伝えているのかを説明していきたいと思います。

まず例えで言うと動物のヒゲの触毛や昆虫の触角と同じで。。。
・ 空気の動きを感じたり
・ 気配を察知したり
・ 風向きの変化を感じたりするのです。

動物特有ではありますが動物の触毛や触角は。。。
・ バランスを保ったり
・ 暗闇での情報収集
・ 狭いところを通り抜けれるかのアンテナ
・ 電磁波も察知するのです!!

人間の髪の毛では動物特有の能力まではできませんが!!
人間も髪の毛の毛先などから振動を感じ取ることができるんだって!!
髪の毛や毛先から感じ取った振動は髪の毛全体に振動が伝わり毛根へと振動が伝わっていきその毛根に伝わった振動を頭の地肌が感じ取るのです。
頭の地肌には知覚伝達神経が張り巡らされていてその頭の地肌の知覚伝達神経が脳へと伝えるのです。

今回、”髪の毛の機能と役目” のお話を説明をさせて頂きました。

皆さん!!今回のコラムを読んでみてどうでしょうか?
・ 髪の毛の必要性
・ 髪の毛が頭をどうやって守ってくれるのか
・ 髪の毛がただただ抜け落ちるのではなく…体内の有害物質を含んで抜け落ちる事
・ 髪の毛がどうやって周りの障害物を頭の脳に伝えているのか
などを知っていただけたでしょうか?
このコラムを読んでいただいた方!!
少しでも勉強になったなど思っていただけたら嬉しく思います。

是非、髪の毛の事を全然知らない人にも教えてあげてください!!
最後に今回のコラムを少し読んだ!!最後まで読んだ!!皆様、本当にありがとうございます。

  • 伊部 将史 - にこちゃん整骨院総院長
  • ご来院ください!!

    実は…髪の毛が〇〇してくれていた!?役目と機能とは?記事をご覧いただき、ありがとうございます。
    にこちゃん整骨院へのご来院はご予約が便利です。
    下記ボタンまたはお電話(06-4304-4925)にてご予約ください。

    ネット予約する